S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
わぁ~っ 寒い!
もう くちをひらけば さむい、さむい
さむいしか出てこない
いつもこんな寒かったんだっけ 去年の今頃の事をもう忘れてしまう
寒さも、すぐに記憶や感覚が薄れてしまうのも
そういうお年頃ってことなのかな。
高校生くらいのキモチと変わらないんだけれど(それもどうかと)


芯が強いとか、気が強いとか、強情とか、わたしをそう喩える人が幾人か居て、
「ほんとうはこんなに弱いのにね」と同感してくれるのはわたししか居なかったりして。

どうして他人からそんなに強い人間に思われるのだろう。
つんけんしたイメージなのだろうか。

けど
平均より2割くらい、高いかべでわたしを包囲しているような気がしないでもない
弱い面を見せたくないから意地っ張り
興味があるのに、もっと知りたいと思うのに、全然関心ありませんよって顔をする
こちらが歩み寄っても離れてしまうだろうと思うと、足がすくんで動けなくなったり
そういうわたしを見抜いてくれつつ、放っておきつつ、それでいて包んでくれるような
それはモノでもいいし、ヒトでも良いのだけれど
そういう毛布みたいな安心感にくるまってねむりたい


なにいってんだか自分でもよくわからないな。脳みそまで凍えたか。
冬はこれからだってのに!
[PR]
by lostvirgin | 2005-11-19 00:14 | 戯言
<< 歯が2本抜けた 寒いよぅ >>